イメージ 1

イメージ 2

今年9月に終映したMBCドラマ'タムナヌントダ'で共演'イム・ジュファン-ソウ'のカップルが携帯電話の広告でもう一度共演して話題だ。

過去22日イム・ジュファンとソウが広告モデルとして活動しているKT Tech EVERの新製品'ラブシェイクモバイル(EV - W550)'のCF映像が公開された。 2人はオーストラリアのシドニーの美しい夜景を背景に、最初のキスをしようとする素朴カップルの恥ずかしがり屋の出会いの場面を演出した。ドラマの撮影時にスキャンダルが報道されるほど親しい間柄である二人は、実際にも、撮影中好きな兄弟のような姿で撮影スタッフたちの羨望の眼差しで小さな嫉妬を買った。

CFが話題になっているもう一つの理由は、ヤルトハン想像を呼び起こす破格的な場面だ。車の中でイム・ジュファン-ソウカップルが勇気を出して最初のキスをしようとする時、謎の車が登場し、上下に激しく揺れること。端末を揺すれば、画面とキーパッドの色が変化する'ラブシェイクモバイル(EV - W550)'を象徴的に表した場面で、見るこれらに爽快な逆転の妙味を提供している。

このシーンを撮影するために、スタッフのみなさんが、車の下に横になって全力を尽くして自動車を振る必要しており、撮影後に腕を移動できないほどに大変な撮影だったという。好奇心を刺激する自動車の神は、地元住民にも人気だった。おかげで、周りに追い込まれたオーストラリアの住民たちがスタッフに、広告の内容と'ラブシェイクモバイル(EV - W550)'に絶えず質問をする風に撮影が一時的に遅延する事態が起きたりもした。

一方、イムジュファンは、過去13日、日本で1600人余りのファンと一緒に『タムナ』のプロモーション兼ファンミーティングを盛況裏に仕上げして新たな韓流スターとして浮上しており、ソウは、故キム・キヨン監督の傑作スリラー"メイド"の50周年記念のリメイク作品にキャストされた状態だ。 EVER関係者は"次世代のトップスターとして浮上している2人は、現在の広告界で最も注目すべき俳優"と述べ、"今後KT Tech EVERのCFとの様々なプロモーションを使って、2010年、次世代の若手カップルの新しい姿を見ることができるだろう"と伝えた。

EVERの新製品'ラブシェイク携帯電話(EV - W550)'は、2.8インチの大型Wide LCDとネビキ一体型キーパッドを使用した高度なデザインと使いやすさを同時に備えた製品である。特に、携帯端末を揺すればライティング、画面、キーパッドまで、同じように変化するColor Shakeの機能として、ユーザーに楽しみを与えている。

http://morningnews.co.kr/article.php?aid=126152965518060026
morningnewsより

KTエバー(EVER)『ラブシェーク携帯電話』HP
http://www.ever-loveshake.co.kr/